同時刻・同震源地で毎日地震が起きることはあり得るのか?

3.11、東日本大震災が人工地震(誘発)だという検証。体験者としての違和感。1からの続き。

お久しぶりでございます。上記、東日本大震災の話を書いて、続く。。。 としてからおよそ2年半。
申し訳ございません。そのまま放置しておりましたww
当方、記憶力もあまりよくなく、文章力があるわけでもないため、なかなかまとめるのが大変なんです。
...すいません。言い訳です。

先日、当ブログを読まれた方から、この記事の続きはないのですか?
と、初めての続き催促の問い合わせがきましたので、書きます!書かせて頂きます!!

。。。という事で本題
まず、前回も書きましたが、同じ時間・同じ震源地・同じ震度で1週間も2週間も地震がおきるのでしょうか?
確率的には天文学的な数字になるはずです。
というか、そういう場合はありえない! というのが正しい見解です。
もう、7年も前の事であり、余震真っ最中でもあったので、正確には覚えてないですが、毎夜の10時半頃だったと記憶しています。

それに、震災後たったの数日でア米りカ軍がトモダチ作戦と称して、大量の食糧・毛布などの救援物資を持って駆け付けてきた。

そんな大量の救援物資をいつ準備したの?
大量のトモダチ作戦のバッヂはいつの間に作ったんだい? 準備良すぎないかい?
(無論、身を挺して活動して下さったア米りカ兵の方には感謝しかないですが)

といった疑問をもった僕は、長い事音楽漬けで離れていたオカルト系の本をひっぱりだしたり、またネットで情報を調べたりした。
以前に読んだ本などで、プラズマ兵器の存在を知っていた僕は、ひょっとしたらという気持ちで探っていった。

すると出るわ出るわおかしい点が

3.11の奇妙な点①

・通常の地震は初期衝動のP波(縦揺れ)が来て、その後に大きい揺れであるS波(横揺れ)が来るのだが
3.11の場合はいきなりドスンとS波が来た。しかも震源地は三ケ所連動である。

・通常、世界の国の格付けであるムーディーズの格付けが普段4月に付けるものが、2月につけられており、その際、日本の格付けが2段階下げられているそうだ。(これに関しては自分で元のソースが見つからないです。)

・長らく不況の続いていた建築業界なのに、震災の数日前から東北の建築関連の株が異様に買われていた、特に東北にある東日本ハウスの株など。まるで、震災後の復興により、株が上がるのを見越していたかのように。。参考サイト
※ちなみに、当方の父は建築関係の会社を経営しており、また3.11当初、私自身も父のもとで働いていたので、建築業界の不況具合は十二分に実感しておりました。

・3.11後に救援にきた軍艦、ロナルド・レーガン空母打撃群はそもそも救援用の軍艦ではないのに、なぜか都合よく、大量に食糧、毛布を大量に準備していたこと、何度も言うが特にトモダチバッジ!
※3.11当時、救援に駆け付けた自衛隊員のなかにも、あまりの準備のよさに不思議がる声があったそうです。

長くなったので、また続きを書きます。次はおそくとも数日以内にアップします。少々お待ち下され
はたしてラジオのキュイ~ンの原因はなんだったのか。。。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
YOU 押しちゃいなよ♪


もう一丁