気持ちいいくらいレッド・ツェッペリン

どうも、たけぞうです。
久しぶりのブログ更新、久しぶりの音楽ネタです。

とにかく、かっこいいバンドです。
とりあえず音を聞いてください。Highway Tune

ブルージーでシンプルなジミー・ペイジ的ギターリフでつかみはOK
そして後のりの重たい、これまたジョン・ボーナムなドラムビートに乗る、ロバート・プラントを思わせる、ハイトーンシャウト!

Greta Van Fleet これがそのバンドだ。
まるで、高校生みたいな若々しい4人組から出てくるその音が
あの70年代イギリスの伝説的なバンドを彷彿とさせる!
そう、まるでツェッペリン、あの LED ZEPPELINなのである。

バイオとしては、2012年にミシガン州のフランケンムースで結成。
メンバーはボーカルのJosh Kiszka、ギターのJake Kiszka(二人は双子である)、ベースのSam Kiszka のKiszka3兄弟、そしてドラムが彼らの親友のDanny Wagnerの4人。
2017年4月にEP「Black Smoke Rising」でデビュー
メンバーはJoshとJakeの二人は21才、ベースのSamとドラムのDannyはともに17才!(いずれも、2017年時)である。
平均年齢19歳という、本当に最近まで高校生(うち二人はまだ実際に高校生)という、末恐ろしいバンドである。。。

他にもいくつか曲を聞いてみよう
safari song こちらはライブである。この曲もツェッペリンぽい


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【輸入盤】From The Fires [ Greta Van Fleet ]
価格:1689円(税込、送料無料) (2018/5/22時点)



しかし、このボーカル、高音も低音も力みなくスムーズに出るな
うらやましい限りだ。しかし、声質もフェイクもプラントそっくりだなw

EPのタイトルになっている「Black Smoke Rising」


最初に紹介した2曲は、特にツェッペリンぽいが、他の曲はそうでもないものもあり、ブルージーなロックだ。
ツェッペリンのほかに影響を受けたアーティストが ジョン・リー・フッカー 、 エルモア・ジェイムズ 、 バート・ヤンシュ 、 エリック・クラプトン 、 キース・リチャーズなどだそうだ、これまた渋い。
どうやら、父親がミュージシャンで、その影響でクラシックロックを聴くようになったらしい。
やはり環境で大切だな~

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【輸入盤】From The Fires [ Greta Van Fleet ]
価格:1689円(税込、送料無料) (2018/5/22時点)



まだ、日本デビューはしていないが、かっこよくて思わず輸入盤買っちゃいました。
見ての通りルックスもいいので、日本でもぜひデビューして欲しい。
今年のサマソニにも来るそうなので、気になった方はチェックしてみてはいかが?
にほんブログ村 音楽ブログ グループミュージシャン応援へ
YOU 押しちゃいなよ♪


もう一丁!