君はフライングヒューマノイドを知っているか?


鳥だ!飛行機だ!ウルトラマンだ!(古い?)
いや、フライングヒューマノドだ!
ってことで、今回は久しぶりにUMAです。
フライングヒューマノイドです。

と勝手に進めていますが
フライングヒューマノイドを知らない方に少し解説。

フライングヒューマノイドとはUMA(未確認動物)の一種とされているもので
UFO(未確認飛行物体)とは違う。正体不明の空飛ぶ生物らしきものです。
※ちなみにUMA(Unidentified Mysterious Animal)という呼称は日本でのみ使われていて、英語ではCryptidという。

とにかく、例として挙げればこういったものです。

2000年3月 メキシコシティ在住のアマチュア天文観測家サルバドール・ゲレーロが撮影したもの

カリフォルニア州モンテレー・パークの住宅街の一角でチャネリングイベントの際に取られたもの
※こちらは検索すれば動画が出てくる。

2014年4月にロシア・サンクトペテルブルグで撮影されたもの。
※これも動画がある。

といった感じである。
結構世界中で発見されていて、なかでも多いのはメキシコらしい。
メキシコはUFOの目撃のメッカでもあるしね。

はたしてこれらの正体はなんなのであろうか?

飛行機や鳥、風船、気球などというにはかなり無理があるし…
異界の生物?
宇宙生物?
はたまた、未だ未発見の未知なる生物であろうか?
気になりますね~

フォトショなどの加工で作り物の映像もかなりあるが、そうでないものも確実に存在する。
上の三つは作り物ではないと思われたものだ。

ザンビア発 巨大ヒューマノイド

というわけで、新鮮なニュースです。
昨日、アフリカのザンビアのショッピングモールでフライングヒューマノイドがとられたそうです。
デーン

でーん

ででーんと!!!!

大きい、大きすぎる!!!
流石にここまで大きいものの画像は見たことないです。

イギリスの新聞「デイリー・スター」や「サン」にも掲載されたそうです。
出現した現地ザンビア中部のキトウェのショッピングモール「ムクバ・モール」では30分もの間出現し、逃げ惑う人で大変だったらしい♪
…。。。まてよ、30分もあったら誰か動画とるのではなかろうか…

ただね~
個人的意見としてはフライングヒューマノイドはプラズマ生命体として実在するものと思っています。

この画像が本物かどうかはあなたの判断にお任せします。 ではでは~

大迫力! 世界のUMA 未確認生物大百科

新品価格
¥1,404から
(2017/3/6 17:22時点)

タブー討論 このUMAは実在する! ?

新品価格
¥1,944から
(2017/3/6 17:23時点)


にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
YOU 押しちゃいなよ♪


もう一丁